ターンオーバーを正常にしてくすみを解消しちゃいましょ

ターンオーバー、正常な状態ですか?ターンオーバーが乱れたままだと、くすみや黒ずみが発生してしまう原因にもなりますよ。

もともとは28日周期というスパンで新しいお肌にと角質が生まれ変わるはずなのですが、加齢や生活習慣、ストレスなどのよりターンオーバーのスパンが長くなってしまい、古い角質が残ったままその上に新しい角質が覆いかぶさることによって、そこが黒ずみとして残ってしまいます。

この黒ずみ自体が発生するその理由はというと、メラニンによる色素沈着によります。ダメージを負った肌を保護するために、発生したメラニンは、本来ならば自然治癒するはずなのですが、このターンオーバーの乱れによって黒ずみになってしまいます。

ターンオーバーを正常なものに戻してあげると、黒ずみは自然と消えていきます。では、どうすればいいのかというとしっかりとした保湿をしてあげることです。スキンケアの基本である保湿は何よりも重要です。

うるおいがなくなったお肌は肌老化へとつながっていきます。こうなるとそのくすみがさらにお肌に残ることにより、余計に目立ってしまいます。黒ずみができている部位は特に念入りに保湿ケアをしてあげることをおススメします。

また、美白成分の入った美白クリームを使ってあげるとより一層効果的に美白ができるようになるでしょう。試していただきたいのがイビサクリームかホスピピュアです。副作用のない美白成分を使っているので敏感肌の方でも安心して使うことができますよ。